買い物かご
  • 仙台空港ターミナルビル
  • おすすめの動画
    カレンダー
    2018年 07月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31     
    今日

    トップ > スイーツ > ふじや千舟 支倉焼24個入

    ふじや千舟 支倉焼24個入

    ふじや千舟 支倉焼24個入 ふじや千舟 支倉焼24個入
    ふじや千舟 支倉焼24個入 ふじや千舟 支倉焼24個入
    拡大画像
    フレッシュバターと卵、砂糖、小麦粉で仕上げた皮で、くるみを練り込んだ白餡を包み、1枚1枚丁寧に焼き上げました。
    和菓子でもあり洋菓子でもあり・・お茶にもコーヒーにも良く合います。
    仙台でも人気お菓子1・2位を競う銘菓です。

    【内容量】24個
    【賞味期間】製造日より10日(製造日含む)
    【保存方法】直射日光・高温多湿の場所を避けて
          保存してください
    【原材料】白餡(白いんげん)、上白糖、ザラメ、ぶどう糖、小麦粉、
         水飴、バター、ショートニング、(豚、菜種油、大豆油を含む)、
         卵(全卵)、クルミ、牛乳、塩、バニラ香料

    ※こちらの商品は常温便でお届けいたします。
    商品コード 04240044
    メーカー ふじや千舟
    販売価格 3,909(税込)
    ポイント 0
    在庫 在庫あり
    数量
    かごに入れる
    • お気に入りリスト
    • 友達にすすめる
    • 商品についての問い合わせ
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    ◆「支倉焼」名前の由来

     

     「支倉」とは、今から380余年前、スペイン領国との通商交渉のため、仙台藩伊達政宗の命により仙台領月ノ浦から船出した慶長遺欧使節・支倉常長のことです。
     支倉常長は1613年(慶長18年)9月15日、国産の西洋型軍船(サン・ファン・バウティスタ号)に、日本人150人を乗せ、太平洋を横断しました。出航から2年後ローマに到着、盛大な入府式の後に法王パウロ5世に謁見して使命を果たし、出発から7年後の1620年(元和6年)8月26日に帰朝しました。
     銘菓「支倉焼」は、東西交流のため奔走した支倉常長の偉業を思い、和洋菓子の垣根を越えたお菓子の名として命名したものです。


              
        


       <サン・ファン・バウティスタ号>

    この商品に対するお客様の声

      氏名 : 評点 :
    内容 :
    レビューを書く
    入力された顧客評価がありません

    この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

    商品グループ16

    ふじや千舟 支倉焼12個入

    ふじや千舟 支倉焼12個入

    2,030円(税込)

    ふじや千舟 支倉焼18個入

    ふじや千舟 支倉焼18個入

    2,980円(税込)

    ふじや千舟 支倉焼6個入

    ふじや千舟 支倉焼6個入

    1,080円(税込)

    ページのTOPへ